自動車税 いつから

自動車税はいつからが対象?

車をを持っているとかならず来るのが自動車税。

 

車検の時に払ったから、と言っても自動車税は毎年やってきます。

 

特に自動車を処分したり、売却しようと思いながらついついのびのびになってしまって。。。。。

 

そうなると普通自動車で数万円。排気量の大きい自動車などのは結構高額になりますよね。

 

その時期はいつからが対象なのか???

 

4月1日の名義人に自動車税の請求がきます。

 

払いたくないけど、4月1日に自動車を保有している人が自動車の税金を払うことになります。

 

納付期限は5月31日までに払込しなければなりません。

 

ということは3月中に車を廃車してしまって、登録抹消すれば自動車を保有していることになりません。

 

もしくは、他の人に売却した場合は、3月いっぱいまでに名義変更をしてもらわなければなりません。

 

もし、名義変更が遅れると元も持ち主「あなた」に税金の支払いが来ることになるのです。

 

車を手放す事を考えているのであれば

 

車を処分しよう、売ってしまおうと思っているのであれば、3月中に売却していしまうことをオススメいたします。

 

4月に入っていると税金の請求が来ちゃいます。

 

個人売買などの場合は購入者との相談で払ってもらえることがありますが、出来ることであれば請求が来ないほうが良いですよね。

 

そのために3月中にそのまま乗り続けるか?売却を考えてみるのが良いと思います。

 

車の売却で損しない一括査定がオススメ。

 

車をとっとと売りたい!(笑)

 

そういうときにスピードが一番なのがネットの自動車査定

 

数社の見積もりをいっきに集めることが出来て、高いところを選んで売ることが出来ます。

 

自分の愛車の大体の買取価格って、あまりわからないですよね〜。

 

だいたい50万ぐらいで売ってたから30万ぐらいかな〜と思っていたら、近くの中古車屋さんで15万だった。。。

 

そんなこともあります。

 

そういう状態になっても、3月いっぱいまでに売らないともっと損することに。

 

焦って売ってしまわないように自動車の一括査定で自分お車の価値を知っておくのもいいと思いますよー^^

 

ネットで車査定が出来るおすすめランキング